新着情報
2015年1月11日


明日は毎年恒例のどんど焼き(どんどん焼き)。

こちらでは、1.5m程度の長さの木の枝に、お団子を刺して、アルミ箔でくるんで準備します。

近所のお正月の門松やしめ飾り、書き初めの紙を集めて、お炊き上げして、その炎に先のお団子をあぶって焼き、それを食べるのです。

どんど焼きを調べましたら、小正月の「火祭り」なんですね。

以下 YBSラジオブログより

「地区の人が集まって、「どんど焼き」の火にあたり、マユダマの団子を焼いて、健康と養蚕のアタリ(豊作)を祈り、黒く焼いた団子を食べれば虫歯にならず、火に当たればその一年を健康に過ごせる。また、灰を持ち帰り家のまわりに撒くと、蛇や病気が入ってこない、火事にならないなどのご利益が伝えられています。」


イベント情報の最新5件の日記

下部温泉郷 健康旬彩の宿 ホテル守田

〒409-2942
山梨県南巨摩郡身延町下部990

下部温泉郷 健康旬彩の宿 ホテル守田:Tel.0556-36-0111